相内優香アナの「お宝」 一風変わった「鑑定」結果

印刷

   <ありえへん∞世界>世の中の「ありえへん」人物や現象をどこよりも早く取り上げる裏ワイドショー、「ありえへん∞世界」。今回は同局・テレビ東京の高視聴率番組「開運!なんでも鑑定団」をパクって、番組御用達のありえへん金持ちたちの持ち寄ったお宝を鑑定しよう、という企画。進行には本家のコーナー「出張なんでも鑑定団」の進行もしている松尾伴内が登場。

   社交界のプリンス貴族の熊谷裕樹は、なんとドクター中松や「ポーランドの貴族のお嬢様」が応援に。お宝は、いかにも豪華な「エリザベス女王御用車」のナンバープレート。本人評価額は1000万円だったが、結果は7万円……。どよ~んとする応援団。だが、古い貴重なナンバープレートでも1~3万円が相場ということで、それに比べれば十分高いようだ。

   そして、この間の衆院選に、あまりにも陽気な(おどけてたりする)ポスターで東京1区から出馬し、あえなく落選した、日本スマイル党総裁のマック赤坂が登場。ちょうど筆者の大学は東京1区で、そのポスターを見ていたのだが、てっきり、単にちょっと陽気なうさんくさいだけのおじさんかと思ってたら、なんと「京大卒・伊藤忠出身のエリートで、更に独立して貿易会社の社長になり大成功した大金持ち」なのだそうだ。まあそれくらいじゃなきゃ出馬なんかしないか。で、お宝は中国共産党の総書記の親族からもらったという水晶の置物。本人評価額は「スマイル」の「ハハハ」にちなんで、888万円。そして、結果は、888…円。一瞬ピタリかと思ってヒヤリとしたが、無残な結果に。

   その他は、プレミアのついたフェラーリが8000万円など、結構なお宝もいくつか出た。

   そのVTRを観終わった司会の村上信五(関ジャニ∞)が同じく司会の相内優香アナウンサーに「なんかお宝ある?」と聞いたところ、「大切な人からもらった手紙とか」と答える相内アナ。関ジャニ∞の丸山隆平から「アイドル目指してんのか」と突っ込まれた。筆者には、「金持ちたち」や相内アナのようなお宝も縁遠いお宝である……。<テレビウォッチ>

                               

鯖野かサバり

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中