2020年 7月 14日 (火)

「時速80キロ」ソーラーカー 高校生が挑む「4時間耐久」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
「時速80キロ」ソーラーカー 高校生が挑む「4時間耐久」
(c)NHK

   日本全国の高校や大学のユニークな部活動やサークルを発掘し、活動に熱中する元気な若者の姿を紹介する番組「「にっぽん熱中クラブ」。今回は、広島県にある呉武田学園呉港高校・エコテック部の活動を紹介する。

   次世代の車づくりに情熱を注ぐ同部は、自慢の旋盤技術やラジコン製作で鍛えた腕で、太陽光エネルギーで走る「ソーラーカー」作りに励んでいる。今回部員たちが作った「ソーラーカー」は、時速約80キロまで出せるなど高性能に仕上がった。

   番組では、モノ作りに魅せられた部員たちが日々の努力を重ね、日本最大のソーラーカーレース「鈴鹿4時間耐久レース」に挑む姿を伝える。

にっぽん熱中クラブ

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中