エ、エグい番組だ この姑軍団の顔ぶれは何?

印刷

「隣の嫁姑バトル2009」(TBS) 2009年9月16日 19時50分~

   久々にエグい番組を見た。エグみの原因は画面に野村沙知代が映っていたからか。そんな沙知代を筆頭に庄司照枝、藤田紀子(憲子を紀子に改名したようだ)、林寛子が姑代表。これに対抗する嫁代表は磯野貴理、ジャガー横田、野々村俊恵、ユンソナ、坂下千里子。ほかに鬼嫁にいびられる草食系夫代表で野々村真、木下博勝(ジャガーの夫)が加わる。司会は峰竜太。
   日本全国嫁姑1000人にアンケートを実施。それらのエピソードを再現VTRにして、視聴後、ああだこうだ言うものだ。一応、視聴者からの相談というかたちをとってはいるが、答えが導き出されることはほとんど皆無。「男の浮気は犬が電信柱にしょんべんを引っ掛けるようなものなのよ」などと平気でのたまう沙知代もあいかわらずエラそうだし、世間を騒がせた若貴ファミリーの姑、などと紹介されておめおめと出てくる藤田紀子(もっともこういう番組にしか呼ばれないのだろうが)も、現在は「嫁姑問題を起こさないようになるべく遠い存在に」と、君子危うきに近寄らず的なことを言っていたが、ようは息子にも嫁にも嫌われているだけではないか。こんな寄せ集めの出演者で番組を作ろうという局の気が知れない。
   最後に峰竜太が「この後、今夜9時。橋田壽賀子ドラマ「となりの芝生」最終回。こちらのご家庭もかなり盛り上がっていると思います」と言っていたが、それを言うための1時間ってこと!?

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中