2018年 7月 23日 (月)

オバマ夫人は「脚出し過ぎ」 鳩山夫人は大丈夫?

印刷

   <テレビウォッチ> 番組が取り上げたところの朝日新聞によると、米国オバマ大統領のミシェル夫人の奔放なファッションに対して、国内で疑問の声が上がっているという。

   8月にはエアフォースワンからショートパンツ姿で登場。ワシントン・ポスト紙は「これほど脚を露出するべきだろうか」「大統領夫人があまりに凡人ぽく見えるのは米国文化によろしくない」などと苦言を呈したという。このほか、フォーマルな晩餐会にくだけたファッションで出席したりすることもあるそうな。

   そこで、セレブ好きでファッションに一家言ある吉川美代子・TBS解説委員のファッションチェック。「彼女のファッションをチェックして」いるという吉川は、「似合ってるし、素敵ですよね。誰でも着られる服をうまく着こなしている」と高評価を与えていた。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中