武豊、「凄いウオッカ」に驚く

印刷

   騎手の武豊がブログで、主戦を務めているGI6勝馬・ウオッカの追い切り調教に騎乗したことを報告、その能力に改めて舌を巻いている。

   またがる前は「もしかして太いのかな」と思っていた。だが走らせてみると「以前にも増して凄い推進力」で、目一杯走らせてタイムが早すぎてしまうのを「心配になるほど」の状態の良さだったそう。出走を予定しているGIIレース「毎日王冠」は来週(2009年10月11日)だが、あまりの手ごたえの良さに、来週の追い切りも「馬なりでいいです」とウオッカのトレーナーに「余計なことまで言ってしまったほど」。驚いたように「ウオッカというのは恐ろしい馬です。さらに強くなっていくのを感じるのです」と09年9月30日の記事で武。来週のレースに期待は膨らむばかり、という様子だ。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中