ナックル姫・吉田えり退団へ 「野球を辞めたりはしません」

印刷

   関西独立リーグ神戸の「ナックル姫」こと吉田えり投手が2009年10月1日のブログで、チームを去ることをあらためて報告した。

   「今年で、神戸9クルーズを辞めようと思っています」。球に回転を与えずに不規則な落ち方をする変化球ナックルボールを武器に、女性「プロ」野球選手としても注目を集めた今シーズンだったが、別のチームを探すことになる。

   吉田はこの1年を振り返って、「嬉しいこと、楽しかったこと辛かったこと、悲しかったことなど。挫けそうな時もあったけれど、ここまで続けてこられたのは本当に…応援してくれたみなさんのおかげなんです」と感謝を口にしている。ともあれ、期待に応えられなかったことは、悔しかった、という。

「ここまできて、夢を諦めたり、野球を辞めたりはしません。逆にもっと、本物のナックルボーラーになりたいという気持ちが強くなっていくばかりで…もっと野球が上手くなりたい」

   今後については、野球に専念できる環境を探したいと吉田。挑戦はまだまだ続くというわけだ。「今しか出来ないこと。今しか見られない夢」を胸に、壁があっても乗り越えたい、その先にはきっと、何かあるはずだと信じている。

「無力で未熟な私ですけれど…これからもどうか応援宜しくお願い致します」

<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中