2018年 7月 16日 (月)

藤田伸二、G1制覇 「祝杯あげたらよろしいやん」

印刷

   G1レース「スプリンターズS」(中山競馬場)が2009年10月4日に行われ、6番人気のローレルゲレイロが制した。勝利に導いた騎手の藤田伸二が同日のブログで、喜びをあらわにしている。

   レースは2番人気のビービーガルダンと鼻面をならべたところがゴールとなり、長い写真判定が続いた。そのきわどさは藤田とビービーの騎手・安藤勝己が「もう、同着でいいよね~」と言葉をかわすほど。だが結果はローレルが「1センチ」前に出ていた。藤田は「ニンジンあげてよかった~」とおどけながら「ゲレ~ロ頑張ってくれました、皆さんの声援が、数センチの差を後押ししてくれた、と思ってます!!」と感謝。「今日は各々祝杯あげたらよろしいやん」と上機嫌だった。<テレビウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中