台風18号への注意 呼びかけ先にも要「注意」

印刷

テレビウォッチ>台風18号が日本列島に本格上陸というので、今日(10月8日)のスパモニは通常の内容をほとんどキャンセルして、台風情報番組へ変更。

   昨日、コメンテイターの鳥越俊太郎は土砂崩れや大規模増水による甚大な被害を心配していたが、番組内では報告されず。映像的には、茨城県で早朝に発生した竜巻らしき突風がもっとも凄まじかった。フェンスや電柱が稲のようになぎ倒され、家の壁が吹き飛んだ。

   10時の番組終了が近づくと、台風が通り過ぎた中部方面からの中継では青空ものぞき、牧歌的な風景にリポーターの白い防災用ヘルメットがなんとも似つかわしくないといったありさま。

   とはいえ、台風は依然強い勢力を保って、東北、北海道方面へと進み、通過後も強風が予想される状況。番組の終わりの挨拶で、司会の小木逸平アナは「このあと、とくに東北地方のみなさん」と言った直後、「限定」するのはマズいと思ったらしく、「それだけじゃなくて、みなさん」に訂正して、注意をよびかけていた。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中