2018年 7月 23日 (月)

小泉元首相「変身」OKした訳 ウルトラマンキングになる

印刷

<テレビウォッチ> 12月にできるウルトラマンの最新作「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」映画版で、小泉元首相が、ウルトラマンキングの吹き替えをやっていた。

   「ベリアル! 光の国を汚す者よ!」とくぐもったような声は、たしかに小泉元首相だ。ウルトラマンキングは一族のトップ。それが「全宇宙を我々が守るのだ」と演説をするシーンがある。円谷プロは、そこで「小泉さんがいい」となったらしい。

ボクならNG

   しかし、議員会館に電話してもまったく相手にされず。ピンクのカネゴンまで送ったのだが、それでもナシのつぶて。それがある日、突然電話が入って、「出演OK」になった。

   当の元首相は、「開票日のあとかな、こういう手紙がきてますというのを初めて見た。でも全部お断りしてるから『断っておいてよ』といっていたら、進次郎が『それ出てよ』と。子どものころ好きだったからね。政治に関係ないからいいじゃないか、顔も出ないしと」という。

   かくて実現したアフレコ。「ベリアルが復活し、怪獣墓場で暴れている」「新たに立ち上がろう! 光の国の勇士たちよ、平和と正義のために、はるかなる全宇宙の未来のために」……

   収録には2時間かかったというが、「憧れ、希望というか、そういうものに少しでも近づけるような声とはどういうものか、配慮しながらやったつもりなんですけどね」というのだが……

   小倉智昭は、「演説は確かにお上手ですけど、ボクだったらNG出しますね」(笑い)とにべもない。「スーパーがあるからいいけど、あれがなかったら何を言ってるのかわからない」

   中野美奈子が、「マスクをかぶっているから、そういう演出なんじゃないですか」。それは着ぐるみの話でしょ?

   前田忠明が「あれで2時間かかったというんですから……」

   笠井信輔は、「台本を送ってあったが、小泉さんはこういうのは一発がいいんだよと、全く練習しなかったそうです」。小泉さんも「何度か練習した方がよかったかな」といっていた。笠井はさらに人形を見せて「似てるでしょう」というのだが、スタジオはしらけ気味。

   渡辺満里奈が、「小泉さんが『ハッ』なんて行ってるところを見てみたいな」

   笠井は、「いじって、いじって、すばらしい音になる。気が抜けることはないでしょう」とフォローしたが、かえって語るに落ちた?

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中