「別れ話は慎重に…」 「羽田ハブ化」で森田知事激怒

印刷

<テレビウォッチ>前原誠司国交相の「羽田のハブ空港化」構想について、橋下徹・大阪府知事に続き、森田健作・千葉県知事が怒った。顔色を変えて「冗談じゃない」「頭にきて眠れなかった」「理不尽」と反発のことばを並べる。

   みのもんたが「ハブというのは噛まれると怖い」とダジャレを飛ばすほどの、森田知事の怒りようではある。

ハブは…

   川戸惠子(日本選挙学会理事)は「聞いていないというのが、こういう人たちにとっては大きいことなんでしょうね」と、「説明してくださいよ」と言った知事の心中を推し測る。

   みのから「ここまで怒っちゃうと引っ込みがつかないでしょうね?」と問われた、ゲストコメンテーターの片山善博(前鳥取県知事)は「ですね」と答えたうえで、「前原大臣のおっしゃっていることは、多くの人が考えていること。東京の人から見れば、やはり羽田の方が便利。ただ、今まで成田にはずいぶんお世話になっているから、別れ話を切り出すときは慎重にやらないと」と例えて、スタジオを笑わせる。言い過ぎと思ったか片山は「別れ話ではないですけどね」と付け加えた。

   今日(10月14日)国交相と知事の会談がもたれる予定だという。クールな国交相の体勢を、ホットな知事の熱弁が崩せるかどうか。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中