ミシュラン・ガイド その実力は星いくつ?

印刷

<今週のワイドショー通信簿>グルメ情報のミシュラン・ガイド「京都・大阪版」が2009年10月13日、発売された。

   「ミシュランは『上から目線企画』か 京都・大阪版の地元反応」(とくダネ、10月14日)、「ミシュラン星にブチ切れた作家 『植民地主義的な発想や!』」(スパモニ、10月13日)が取り上げた。

   とくダネ通信簿は、京都の50店に番組が行ったアンケートの結果を紹介した。25軒から回答があり、「上から目線の企画。うぬぼれてる」「京料理の精神と基本的な考え方のズレがある」など厳しい声が並んだ。「正しい」というのも3軒あった。

   ミシュランのガイド本としての実力は、果たして星いくつなのだろうか。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中