矢口真里 学園祭で「パンチラ」アクシデント

印刷

   タレントの矢口真里がブログで、学園祭で起きたハプニングを紹介している。

   2009年10月18日の記事によると、矢口は、名古屋の私立大学の学園祭に参加した。学園祭に足を運ぶのは久しぶり。野外ステージに立った矢口は、1時間のトークショーに真剣に耳を傾けてくれたことに、感謝。「ありがとうございましたぁ」。

   が、途中、とんだトラブルが。というのは、そこに一陣の風がピューーーーーーと吹いたのだ。「キャーーーーーーー」。スカートにブーツをあわせていた恰好をしていたため、「何人かの方にパンツを見せてしまうアクシデント」があったのだとおどけてみせた。そのときの心境を、こう書き込んでいる。

「焦りました・・・まぁサービスとゆうことで(笑)」
「逆に気分が悪くなった方すいません(笑)よろしくお願いします」
<テレビウォッチ>
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中