ダルビッシュ有、強気に綴る 「うちの勢いのほうが上」

印刷

   2009年10月21日、プロ野球では両リーグで日本シリーズ出場をかけたクライマックスシリーズ第2ステージが始まる。右肩と腰の不安で戦線離脱している日本ハムファイターズの投手・ダルビッシュ有もブログで、チームの勝利を信じて疑わない。

   対戦相手は「知将」野村克也監督率いる東北楽天イーグルス。「楽天に勢いがあると言われています」と警戒するも、「うちの勢いのほうが上」と譲らない。なぜなら、日本ハムの本拠地・札幌ドームで行われる第2ステージには「4万人のファンがいるから!」。さらに「テレビ、ラジオ、インターネットでも」応援してくれるファンの存在が心強い様子。今回は登板できないダルビッシュ、「僕もその中の1人。。」と少し残念そうに綴るも、「さぁ、一気に。全員野球で」と力いっぱいの応援で勝利を後押しする構えだ。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中