高岡蒼甫ブログ開始 「本当の自分の言葉を届けます」

印刷

   俳優の高岡蒼甫が2009年10月21日、アメーバブログ内でブログを開始した。「自分のやりたいこと。」と題して、その胸の内を熱く語っている。

「雑誌等のインタビューで話す自分とはまた違う本当の自分の言葉を届けます」

   高岡は、自分は常にナチュラルでいたい、と語る。媚は売りたくもないし、突っ張る必要もない。「出来る限りフラットな人間でいたい」のだ。でも、発言には気をつけたい、という。それは以前ブログを書いていたとき、「自分の事を棚に上げて文句は言うしやりたい放題だった」ことがあったと明かす。いわゆる炎上もあった。そのときの気持ちについて、こう語っている。

「あの時はあの時で思ってた気持ちは嘘ではないんだと思う。間違ったことは言ってないんだーって思ってた。けどね正直には言ってたんだろうけど今思うとあの頃はガキだなって思うことは沢山ある。自覚も何もありゃしなかった。炎上させるほうもどうかと思うけどあの頃の俺もどうかと思う」

   そんな反省もあって、高岡の考え方は変わりつつある。「何を言われようと熱くならず人は人、自分は自分と思って楽しく生きていきたいと思いますね」。というわけで、今は前向きな気持ちを持ちながら、日々のことを考えているという。「こんな俺ですが、宜しくお願いします」

<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中