単なるサゲマン? 不審死と「事件」の間

印刷

テレビウォッチ>「不審死が周りに多いというのは感じますね」と赤江珠緒キャスター。番組では、昨日(10月28日)に引き続き、結婚詐欺容疑で逮捕された34歳女の「素顔」が大きく取り上げられた。この女性と交際のあった男性の不審死が相次いでいるのだ。

   もっとも、捜査になにか進展があったわけではない。女の周囲で「殺人事件」はまだ起きていない。この女性本人も詐欺については認めているが、周囲の男性たちが見舞われた不幸への関与は否定しているという。

多い

   ただ、女の書いていた「ブログ」の記述が「事件」と直接関係ない部分まで、事細かく紹介されたりするあたり、大事件の容疑者にも匹敵するフィーチュアぶりではある。

   シメに「埼玉県警などが関連を調べているという状況です」と赤江。まだ「事件」でないとしつこくおことわりする一方で、実質、事件相当の取り上げ方をする番組であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中