布袋寅泰、松井秀喜にエール 「やってくれると信じています!!」

印刷

   ミュージシャンの布袋寅泰がブログで、米大リーグワールドシリーズに出場中のヤンキース・松井秀喜にエールを送っている。

   ヤンキースのワールドシリーズ挑戦は6年ぶり。「ヤンキースは、いや、松井くんは絶対やってくれると信じています!!」と2009年10月29日に勢い込んで綴る。それもそのはず、友人からの伝聞によると、松井はワールドシリーズで打席に立つ際、入場曲のひとつとして、布袋の作品「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」を使用しているとのこと。これに「世界一の夢への挑戦に一瞬ながらも音で参加できるなんて、光栄きわまりないこと」と誇らしげだ。「全世界の松井ファンの皆さん!共にエールを送ろうではありませんか!!」と熱を帯びている。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中