女子大生不明と目撃情報 「声かけるべきだった」説

印刷

<テレビウォッチ>島根県立大の女子学生(19)が行方不明になって9日。手がかりなし、とされていたが、実は捜査願いが出された翌日、それらしい姿の目撃情報があった。

   目撃はタクシー運転手。場所はJR浜田駅まで100メートルくらいの場所で、「(10月)29日午後9時半くらいか、男2人と3人で歩いていて、年配の170センチくらいの男に腕をつかまれていた。もう1人30から40歳くらいのがあたりをきょろきょろ見回していた」「変な光景で、この子何されているのかなと思った。女性はシマシマの長い服装で、ちっこい子だった」

昔は…

   女子学生の身長は147センチ。行方がわからなくなった先月26日の服装は、アルバイト先の防犯カメラで、白黒のシマのワンピースにレギンスだったことが確認されているから、たしかに符号する。

   女子学生は26日21時ころ、アルバイトを終えたあと学生寮へ戻るはずが、戻らなかった。その日祖父が、翌日に母が携帯にかけたが、応答がなかった(電源が入っていない)ため、28日警察に捜索願をだしていた。

   緒方昭一が現場をルポしたが、市街地を離れて学生寮への道は、夜になると人通りもなく灯りもなく、女の1人歩きは危ない。しかし、目撃情報があったのは、この道とは離れた駅付近で、方向が全く違う。

   小倉智昭が「千葉の女子大生の放火・殺人事件もそうだけど、年頃の女性が事件に巻きこまれるのが増えている。心配だよね。ほかに目撃情報は?」

   「少ないです」と緒方。「28日には警察からタクシー会社へ、女子学生の失踪の照会があったそうです」

   高木美保は、「タクシーの運転手さんは割とよく見ているから、いい情報であればいいが……そういうとき、声をかければいいのに」

   小倉は「昔はそれができたが、いまは変に声をかけたら刺されたりとか……」

   デーブ・スペクターは、「いつもそうだが、もっと早く写真とか発表すればいい。そうすれば犯人たちも離すかもしれない」

   そうなんだ。警察の情報の出し方が本当におかしい。千葉の事件でも、ATMで預金を引き出した男の写真の公表に1週間もかかっている。そうさせているのはメディアにも責任がある。

   この日のレポートでも、その運転手がすぐに通報したのか、だとすればそれに警察がどう反応したか、まで突っ込まないと、報道とはいえない。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中