釈由美子がやせ我慢 「さみぃ」と震えてるワケ

印刷

   女優の釈由美子が2009年11月4日のブログで、意外な生活ぶりを明かしている。

   2日夜に東京で「木枯らし1号」が観測されるなど全国的に冷え込んだ気候に「一昨日くらいから朝起きるのが切なくなってきました」とつぶやく釈。3日も仕事から「さみぃさみぃ」と言いながら帰宅し、湯豆腐をつついていた。そんな冬の寒さにもかかわらず、釈の家ではまだ「暖房をつけていない」のだという。

   その理由は「エコ」。「電気代の節約に意地で燃えてます」とのことで「まだ大丈夫、まだイケる」と自分に言い聞かせながら「やせ我慢」で「寒さと闘っている」そう。さすがに最近は「くじけそうに」なることも多いようだが、「情熱だけは省エネせず、自己発電で暖めていきたいと思います」と意気込んでいる。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中