「整形」市橋容疑者の「次」予想 「ネクタイ・オールバック」説

印刷

<テレビウォッチ>千葉県市川市で英会話教師の英国人女性が死体で見つかった事件。千葉県警は、名古屋市の病院で整形手術を受けていた男を市橋達也容疑者(30)=死体遺棄容疑で指名手配=と断定し、手術直前の写真を公開した。

   番組は、「この写真から何が分かるのか」と、専門家の分析を交え取り上げた。写真を見ると、下唇の下のアゴの部分が膨らみ、アゴに詰め物をした感じ。二重まぶたになり、頬が多少ふっくらしている。左頬にあったホクロもなくなっていた。

次はどういう

   整形外科医の印象は……

「全体的にソフトでやわらか、優しい感じになっている。何も情報がなければプロでも同一人物と見分けがつくかどうか。50%ぐらいだ。(手術は)1回でもできるが、分けてもできる。合計で80万~90万円ぐらい」

   一方、印象は何も変わっていないというのは、滋賀県警の鑑識課で似顔絵担当だった坂本啓一。

「全体的に(手術で)この人間の印象が壊れているかといったら、壊れていないんです」

   確かに、指名手配の写真と重ね合わせるとすべてピタッと一致した。ただ、一つひとつの造形はかわっており、一見しただけでは同一人物とは分かりにくいことも事実だ。

   公開された写真は、名古屋で手術を受ける直前の写真だが、鼻を高くしただけの手術後とほとんど変わらない。捜査員も「何で手術をしたか分からない」という。

   また写真は、見た人の先入観を除くために口髭とアゴ髭が消してある。

   スタジオでは、キャスターの加藤が「これじゃ分からないですよね~」。

   では、昨日(11月5日)のコメントで「男前になっているらしい。男に囲われて、男好みの顔になっている……」と、もっともらしく言っていたテリー伊藤はどんな印象を??

「ボクが市橋容疑者だったら、次はどういう顔して逃亡するか考える。ラフな格好しているので、次はネクタイ締めサラリーマン風のいでたちで現れる可能性がある。オールバックになる可能性もある」

   コメンテーターとは「中身はともかく、人より多くしゃべるのが仕事」と思っているのでは??

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中