「なぜバラバラにするのか」 島根女子大生事件の謎

印刷

<テレビウォッチ>行方がわからなかった島根県立大の平岡都さん(19)は、どうやら最悪の事態になった。11月6日、浜田市内から約40キロの臥龍山の山頂付近で、切断された頭部がみつかり、平岡さんと確認された。顔には暴行の跡があった。

   続いて近くで手足のない胴体がみつかって、警察は鑑定を急いでいる。現場は広島県内で、標高1200メートルのブナ林と紅葉で知られているというが、土地勘のない人はまず来ないところ。頭部などは、クマザサの茂みのなかにあり、普通ならみつからないが、キノコ狩りの人が発見した。

逆に…

   平岡さんは香川・坂出出身。活発な性格で、将来は途上国で働きたいという夢をもっていて、アルバイトで留学の費用をためていたという。失踪した先月26日夜は、バイト先を出るところが防犯カメラに写っていたが、その先にある4つのカメラには姿がなかった。いったい何があったのか。

   警察はすでに、浜田市内のホームセンターなどで聞き込みをしているが、その際、3人の男の写真をみせて、「見覚えがないか」と聞いていた。見せられた人は「20歳前後の顔だった」という。すでに何らかの手がかりをつかんでいるのかもしれない。

   小倉智昭は、「ホントにお気の毒ですが、あのタクシーの運転手の目撃情報もありましたよね」

   10月29日の夜、浜田駅近くで男2人に腕をつかまれて歩いていたというものだが、これについての追加情報はない。

   ピーコは、「お金になる仕事があるよ、と声でもかけられたのか」

   小倉は「ボクは逆に、乗らないタイプじゃないかと思う」。いずれも想像の域を出ない。「なんで、バラバラにするのか」

   だれにもわからない。あまりにも簡単に人が死ぬ。鳥取の詐欺女の周辺では、3人とも6人とも。きのう(11月8日)はまた、熊本で3人が遺体で、1人が重体……社会の何かが壊れてしまった?

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中