小泉進次郎に女性党員の一言 「都合が良すぎる!」

印刷

   自民党の小泉進次郎衆議院議員は、2009年11月9日のブログで、「どの党よりも、どの党の国会議員よりも努力をしなくてはいけない」と意気込んでいる。

   自民党本部・関東ブロック、女性局会議後に開かれた懇親会でのこと。女性局次長を務めている小泉に出席者のある女性党員はこう詰め寄ったという。

「女性の力が必要ですって選挙の時だけ言って、自民党が本当に変わるって感じる姿を示してくれていない。都合が良すぎる!変わろうとしてるのは分かるけどまだまだ甘い」

   これを聞いた小泉は、自民党の議員は本当に変わった姿を国民に示さなければならないとし、「身が引き締まる思いでした。背筋がピンと伸びました」と今後の政治活動への決意を新たにしていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中