女性トイレにコウモリ男 フランス動画の危険な香り

印刷

テレビウォッチ>大がかりで人騒がせなイタズラをしかけては、その様子をせっせと動画サイトのYouTubeに投稿――。そんなイタズラ道にいそしむフランスの奇人、レミ・ガイヤール。当欄でも以前紹介した彼だが、最近YouTubeに投稿された新作が好評で、投稿から約2週間で200万回以上再生されたという。

   当探偵社もさっそく現場にかけつけ、「BAT (REMI GAILLARD)」と名付けられた動画の再生ボタンをクリックすることにした。

   おどろおどろしいSE(効果音)から一転、コミカルなイントロが流れはじめた。「BAT」という題名からして、BGMは「Batdance」あたりを漠然と想像していたら、なぜか「ゴーストバスターズ」だったのである。この人を食ったような選曲センスも、ある意味「らしい」のかもしれない。

   さて、見た目もバットマンとは似ても似つかない、動物ぬいぐるみ風コウモリ男と化したガイヤールは闇にまぎれて、街を徘徊。駐車場の天井に逆さにぶら下がり、エレベーターの扉が開くと、そこにはコウモリ男。はては電車や女性用トイレの個室にまで出没する。

   おなじみの警官とのいざこざや、おどかした人から逆襲をくらい、突き飛ばされて無様にひっくり返るシーンなども盛り込まれ、ガイヤール動画の王道を行く内容となっている。

   なお、過去のイタズラの撮影時には幾度となく逮捕されたと伝えられる彼だが、この件で逮捕されたかどうかは現在調査中である。

OP・コンチーネ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中