滝口ミラ、新手の痴漢被害に でも「チカンはあたし」だった?

印刷

   グラビアアイドルの滝口ミラが2009年11月12日のブログで、「正確にいうとチカンなのかな?と若干怪しい部分は拭えない」としながらも、痴漢被害に初めてあったことを告白している。

   現場はジムへ向かう満員電車の中。「普通のチカンってサワサワと触ってくるイメージでしたが今回のチカンはカナリの新手でした」とそのときの状況を明かす。

   痴漢は「お尻をツネッて」きたという。「なんなんなんですか!?」「ツネる?」と戸惑い、痴漢から離れようと試みた滝口だったが、その痴漢は「ありえない体勢になりながら」ツネり続けてきた。

   その後、「憤慨しつつ怖くなり電車を降りた」滝口は、トイレに行ってあることに気づいたという。

「スカートがめくりあがっていました」

   自身の不注意に相当ショックを受けたようで、「チカンされて当たり前な変態女でした…」「チカンはあたしでした」と意気消沈していた。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中