2020年 8月 8日 (土)

プロバスケの観客増やせ 若手スタッフの奮闘

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   様々な職種で働く若者の姿を見つめる番組「あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑」。今回は、プロバスケットボールチームの運営スタッフの仕事を紹介する。

   チーム「富山グラウジーズ」を支えているのは、運営元である「株式会社 富山グラウジーズ」の3名の社員だ。スポンサー獲得の営業や試合演出など多岐にわたる業務をこなす。その1人、志村豊(26)の仕事は座席管理。会場ごとの座席の数や価格設定まで、座席に関わるすべての業務を任されている。

   番組では、チケットの売り上げが伸び悩む中、500円で試合観戦できる「ワンコインシート」を考案するなど、観客増員と新規ファン獲得に向け尽力する志村たちに密着する。

あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中