阪神の藤本敦士、FA権行使へ 「何の迷いもありません!」

印刷

   プロ野球「阪神タイガース」藤本敦士選手がブログで、フリーエージェント権を行使することを表明した。

   タイガースでは9年間プレーしたが、ここ数年は出場機会が減っていた。藤本選手は「今は何の迷いもありません!行使する事で一野球人としてもう一度チャレンジする気持ちが高まっています」と、その意気込みをかたる。後悔しないような結論を出したい、としている。

   コメント欄には、「残留してくれる事を願ってます」「できることなら阪神で 野球をしてほしいです!」といった書き込みがあるほか、「虎ファンはやめられないけど、どこにいっても藤本選手を応援しています」「藤本選手がどこの球団に行っても応援します」といったメッセージも寄せられている。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中