お笑い芸人が月収最高額公表 「2000万円」はムーディ?小力?

印刷

<テレビウォッチ>「一時代を築いた人気芸人」は、人気絶頂期に月いくらもらったのか。島田紳助司会の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系、2009年11月15日放送)で紹介された。

   まず、ゲストのひとりムーディ勝山は、紳助の質問に答える形で、最高額だった月収は「640万円」と明かした。「その月だけボンと」とのことだった。「さ、発表していこか」と紳助がほかのゲストにも発表を促すと、次々と「最高月収」が明らかになった。波田陽区2800万円、「1回だけですよ」。長州小力2000万円、猫ひろし450万円、狩野英孝840万円、有吉弘行「2000万円が3回くらい」。

   波田が紳助に「教えて下さい」と月収公開を迫ったが、紳助は「オマエ、頭おかしいんちゃうか」といなされてしまった。

   番組ゲストの中には、いわゆる「一発屋」で終わることなく「まだまだイケてます」と訴えるべく新ネタを披露した人もいた。紳助やスタジオの反応は……とても厳しいものだった。過去の「最高月収」を彼らが超える日は、また来るのだろうか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中