生田智子、夫・ゴン中山の退団報告 「悔いのないよう…」

印刷

   プロサッカー選手の「ゴン中山」こと中山雅史の妻で、女優の生田智子が2009年11月16日、ブログで夫の退団報告を行っている。

   「主人が長年お世話になったジュビロ磐田を退団する事になりました」と生田。ジュビロ磐田の前身・ヤマハ発動機サッカー部に入団した1990年から実に20年もの在籍だったが、戦力外通告を受け、ついにチームを離れることになった。

   生田は「サッカープレイヤーとしての情熱が、まだ熱いようなので、私達も見守ることにしました」と現役続行を熱望する中山を支える決意表明。「いつかは辞める時期が必ず来る」ことが分かっているからこそ、「悔いのないよう、とことんやってもらいたい」という思いだそうだ。

   「体のことは、多少心配ですが」と吐露するも、長年の選手生活を送った中山自身が「一番良く分かっていることでしょう」と信じている。移籍先は未決定だが「少しでも良い環境でサッカーが出来ることを願っています」とし、「これからも、応援を宜しくお願い致します」とこの日の記事を結んでいた。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中