仲間由紀恵の「熱愛」報道 否定コメントと「なぜ出たのか」

印刷

<昼ワイドウォッチ>女優仲間由紀恵(30)の「初」熱愛報道が出た。日刊スポーツが報じたもので、「お相手」は俳優田中哲司(43)だという。2009年11月18日の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)は、報道を受けた事務所コメントを紹介した。

   仲間の事務所は「仲の良い友達の1人という認識しかない」、田中の事務所は「仲の良い共演者の1人です」。仲間事務所が発表したコメントによると、他の共演者たちと一緒に食事をするなど仲の良い友人の1人で、「現況はそれ以上でもなく、それ以下でもない」そうだ。

   スタジオでは司会の宮根誠司が、仲間にはこれまで恋の噂がなかった、と指摘。さらにスポーツ報知の高尾友行記者に「高尾さんも分からんように(交際・恋を)してはるんちゃいます?」と振った。高尾記者はこれには直接答えず、「今回なぜ(この報道が)出たのか、ちょっと気になる」と疑問を口にした。宮根は、この熱愛報道がライバル紙の特ダネであることを指摘し、「複雑なところではあると思いますが……」と、この話題をまとめた。コメンテーターの小沢遼子は「頼まれスクープかな」とつぶやいていた。

   現在ドラマ「アンタッチャブル」(テレビ朝日系)で週刊誌記者を演じる仲間。今回の「特ダネ」は追っかけるのか、それとも無視するのだろうか。<テレビウォッチ>

赤坂和郎

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中