「野菜好き」堀北真希とタジン鍋 櫻井翔との温度は…

印刷

<テレビウォッチ>今回のゲストは、堀北真希。なんでも2010年1月17日にスタートする新ドラマ「日曜劇場 特上カバチ!!」番宣でのご登場ということですが、約2か月前にもう番宣なんて、早っ!! VTRで登場した主演の櫻井翔はVTR撮影当初、まだ堀北真希と顔合わせすら終えていない状態だったらしく……

   ドラマのサイトによれば、この「特上カバチ!!」は人気コミックを原作とした「『法テク』を武器に、弱者を救うべく奮闘する行政書士補助者の熱血ストーリー」。正義感の強い行政書士補助者「田村勝弘」こと櫻井翔と、堀北真希演じる男嫌いの超ヤリ手行政書士「住吉美寿々」がぶつかりながらもお互いに成長していく姿を描くそうです。

生産者の顔が見える野菜

   ドラマの中では「犬猿の仲」を演じる2人。実際の関係はどうかと言えば、スタジオにいる堀北にメッセージをどうぞと言われた櫻井翔は、

「真希ちゃん、緊張していないですか? 頑張ってしゃべってますか?」

と笑顔でカメラに向かって話しかけつつも、「『真希ちゃん』って初めて言ったんだけど、大丈夫かなぁ」と、まだ顔合わせも終えていないのにいきなり名前を呼んだことを心配している様子。堀北も「王様のブランチ」放送当日はドラマの撮影がクランクインしてまだ1週間しかたっていなかったそうで、

「(櫻井さんとは)初めてなので、まだ距離があるというか……」

と、言葉を濁してしまったり。

   よくあるドラマの番宣だと、シリアスなシーンや敵対する関係を演じる2人が「実は現場ではとても仲が良くて、楽しくお仕事させていただいています!」と関係の良さをアピールする流れになることが多いけれど、この「特上カバチ!!」の番宣においてはまだまだその域には達していなかったようです。やっぱり、番宣するには時期が早かったんじゃないかなぁ。

   ともあれ今回野菜好きだという堀北真希にブランチがセレクトしたお店は、銀座にある「やさい家 七菜 銀座店」。毎日、神奈川県三浦産の契約農家から朝に採れたばかりの地野菜が届くという「やさい家 七菜」は、お店の壁に生産者の顔写真も飾られたまさに「生産者の顔が見える野菜」のレストランです。紹介されたメニューは、今流行りのタジン鍋で野菜を蒸したお料理「地野菜のタジン鍋(蒸し)」。10種類の旬野菜を「チーズオイル」「アンチョビマヨネーズ」など、お店特製の4種類のソースでいただきます。

   タジン鍋をお誕生日にプレゼントされたけれどまだ使ったことがないという堀北は、「美味しいです。野菜がそのまま味わえて!」と、蒸し野菜の美味しさに目覚めたようでした。では堀北さん、ここはひとつ「特上カバチ!!」の共演者の方達と今後仲良くなって、いつかタジン鍋料理をふるまってあげてはいかがでしょう?

綾リィ

*TBS系「王様のブランチ」(2009年11月14日放送)

<やさい家 七菜 渋谷店>
東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル7F
TEL 03-3477-2263
(営業時間)
月~土 17:45~23:45(L.O.23:00)
日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)
(気になるメニュー)
地野菜のタジン鍋(蒸し) 1500円
地野菜と鶏肉 又は 白身魚のタジン鍋(蒸し) 1800円

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中