渡辺美樹、「夜の付き合い」論 「熱心な社長は消えていった」

印刷

   居酒屋中心の外食チェーンを展開するワタミの渡辺美樹会長が2009年11月20日のブログで、「夜の付き合い」について言及している。

   「イチロー選手は夜の付き合いを極力避けていると聞いたことがある」と切り出し、「人付き合いが悪いという言い方もあるが、体調を保つのはプロの仕事だ」とイチロー選手のプロとしてのスタンスをたたえる。

   そして、「夜の付き合い」については、「経営者も似たところがある」とし、

「熱心な社長で消えていった人は数多い」

と主張。その理由は「情報など様々なことをインプットしようとすれば、夜しか時間がない」からだという。「人付き合いが悪い人は、己を持っている人とも言えるだろう」と持論を展開していた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中