2018年 7月 21日 (土)

高岡蒼甫、ケガに感謝? 「最近は歩いてるだけで幸せ」

印刷

   俳優の高岡蒼甫が2009年11月24日のブログで、「最近は歩いてるだけで幸せ」と何気ない日常を過ごせることの大切さを綴っている。

   前日に脚を痛め、思うように歩けなかったという高岡。よほどその状態がつらかったのか、「生きてるだけで、話せるだけで、歩けてるだけで幸せ」とこれまでの日常に深く感謝している。

   また、「朝起きて目が開いたら当たり前過ぎて忘れがちなことだけど目が開いた」と「見える幸せ」についても言及。以前、レーシックの手術をした際にその幸せを強く感じたのだという。

「当たり前に起きてることは実は当たり前なんじゃなくて奇跡」
「今日もいい一日を! いつもありがとう」

   とケガをしたことで大切なことに気づけた高岡は、終始ハイテンションで感謝しきりだった。<テレビウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中