2018年 7月 19日 (木)

千代大海、大関陥落 「最後の勝負に挑みたい」

印刷

   2009年11月の大相撲九州場所で、大関からの陥落が決まった千代大海がブログで、来場所への決意を綴っている。

   千代大海は14度目の大関カド番で迎えた九州場所を負け越し、11月25日の11日目から休場している。コメント欄などに寄せられる「厳しい意見」や「励ましの言葉」には、同日の記事で「本当に感謝してます」と殊勝だ。

   ただ、来10年1月の初場所で10勝以上あげれば、再度大関に返り咲くことができる。そうした「チャンス」がある以上、「自分としては、それに挑戦します!」と決意表明。「体調を万全に整え最後の勝負に挑みたいと思います!」と、進退をかけた場所にすることを誓っている。<テレビウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中