「ラブプラス」寧々と結婚 そんな動画が海外で大反響

印刷

テレビウォッチ>日本人男性がゲーム機DSのキャラクターと結婚した――。そんなビデオリポートが海外のニュースサイトや動画サイトのYouTube(ユーチューブ)に配信されて、大きな反響を呼んでいる。

   米国のニュースブログサイト「Boing Boing」の通信員が伝えるところでは、新郎はSal9000さんなる男性で、新婦は姉ヶ崎寧々さん。彼女は国内で人気のニンテンドーDS用ソフト「ラブプラス」のキャラクターだ。「ラブプラス」は今秋コナミが発売した恋愛シミュレーションで、ゲームに出てくる女性キャラクターとの恋愛が楽しめる。ハマった男性が続出中と言われるが、Salさんもその1人なのだという。

   この式には、新郎『新婦』の友人や司会者、聖職者などが参列し、盛大に祝われた。花嫁はもちろんDSの画面のなか、新婦の友人もゲームのキャラクターである。なお、新郎はかなりの『ロミオ』であり、これまでもゲーム内の恋人には事欠かなかったが、寧々さんの魅力には勝てずに、ついに永遠の愛を誓うことになったのだとか。

   公の場ではおそらく人類史上初――という人類とゲームキャラクターの結婚式は、動画サイトのニコニコ動画でも生中継されたという。リポートでは、この式は冗談半分なものであり、ニコニコの視聴者からは祝福の声とともに否定的なコメントも寄せられたと伝えている。

   一方、この動画が配信されたYouTubeでは、投稿からわずか数日間で約80万回再生、コメントも5000件以上も寄せられている。そのなかには「なんてこった」「冗談だろ?」「悲しい出来事だ」「狂ってる」「馬鹿げてる」「おかしくなりそう」などといった否定的なコメントが多く目についた。

   ユーザーによる投票制度で高評価を得たコメントには「彼女が電池切れにならないといいが…」「日本の出生率が低い訳だ」「新しいDSがでれば、彼女を捨てるだろう」などがあり、「彼の子供が生まれないのはいいことだ」などといった辛辣な意見も支持を集めていた。

OP・コンチーネ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中