市原隼人 亀田興毅と「共演」宣言?

印刷

   俳優の市原隼人がブログで、WBC世界フライ級新チャンピオンとなった亀田興毅との祝勝会をしたと報告している。

   試合当日は選手入場シーンから「手汗が止まらなかった」という市原は、「両選手、本当に最高の試合を見させて頂きまして、ありがとうございました」とその熱戦に感謝している。同じ23歳のチャンピオンに刺激を受けた様子で「まだ、模索中ですが興毅と何かしらの作品で共演できたら面白そうですね(笑)」とラブコール。アップされた写真には、市原と亀田がチャンピオンベルトを手にうれしそうな祝勝会の様子が映っており、「興毅を応援してあげて下さい♪」と2009年11月30日の記事を締めくくっていた。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中