品川祐、相方の披露宴で涙したワケ

印刷

   お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐は、相方の庄司智春の結婚披露宴で涙を流したことを2009年12月5日のブログで告白した。11月27日に行われた庄司智春とタレントの藤本美貴の披露宴で、「恥ずかしながら泣いてしまいました」という。

   結婚式はめでたいものだし、庄司を育てたわけでもないから、泣く理由はない。それなのに泣いてしまったのは、緊張してかなりのピッチで酒を飲みすぎて、酔っぱらってしまったというのが1つ目の理由。もう1つは「品川庄司はこれだけの人に集まってもらえ、祝ってもらえるようになった」と感激したからだ。

「いつまでも調子に乗ってんじゃねえぞ。バーカ。
もう、お前のためには葬式まで絶対に泣かない」

と相方なりの祝福を送っている。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中