大リーグ斎藤隆、本人も初耳! 「じゃ、もうすぐ移籍会見だから」

印刷

   MLBボストン・レッドソックスからFAになっていた斎藤隆投手がブログで、アトランタ・ブレーブスへの電撃移籍と、あわただしかった1日を報告した。

   2009年12月5日の記事では、突然の報告をわびた。もっとも、既に報じられている通り、「電撃」移籍だったことは間違いないのだと明かす。というのも移籍が決まった日は、「それこそ1日中、ジェットコースターに乗って過ごしたような感覚でした」。

   朝。球団がホテルまで迎えに来て、メディカルチェックで病院へ。それが終わるとホテルで待つようにとの指示だったのが、車中、電話が鳴る。着替えて球場に来て欲しい、という内容だ。何もわからないまま球場に着くと、ゼネラルマネジャーや関係者が「WELCOME!」と歓迎するのだ。

「ん?あれ?もう決まったのかなぁ…?と思っていると、球場の施設を案内されて…うーん、入団しない選手に、こうやって色々と気を遣ってくれたりはしないよなぁ…?なんて考えていると、『じゃ、もうすぐしたら記者会見だからね!』」

   こんな感じで、ブレーブス入りがあっさりと決まったらしい。ともあれ、メジャーに来て以来、華やかな入団会見があったのは初めてで、「なんだか感慨深かったです」。斎藤投手は来シーズン、40歳。「不惑」を迎えての新たな挑戦がはじまる。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中