上村愛子 大一番へ「今年も、自分との戦いだ」

印刷

   女子モーグル選手の上村愛子がブログで、フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)開幕を2009年12月12日に控えた現在の心境を綴っている。

   9日はオフ。10、11日に練習を積んで、試合に臨む。2010年2月のバンクーバー冬季五輪が近づいていることもあるのか、「わくわくどきどき、そわそわぞくぞく、全身が震えます」とその心境を明かす。ただ、「これでこそ戦いにいく前の自分なんだ」と気がついたそうだ。コーチもこの「恐怖感やどきどき」を肯定してくれた。いわく「戦いへの準備が始まったね」。大一番に向けて、「今年も、自分との戦い、がんばります!」とこの日の記事を結んでいる。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中