食品添加物掘り下げた でも「トコトン」とは言いかねる

印刷

「トコトンハテナ」(テレビ東京) 2009年12月6日 18時30分~

   この日のテーマは「食品添加物 最近どうなっている?」。最近とあるのはこの番組では過去にも何度か食品添加物について取り上げたことがあるから。今回の放送でも時折過去のVTRを織り交ぜながら食品添加物についてわかりやすく見せていた。出演は高橋英樹、クワバタオハラら。
   コーヒーに入れるミルクには牛乳は一切使っておらず、食用油に乳化剤などの食品添加物をまぜて作るとか、サラダクリーミードレッシング(ローカロリーやカロリーオフを謳ったマヨネーズのこと)は<サラダ油 酢 砂糖 卵黄 塩 化学調味料 乳化剤 増粘剤>を順番に加えてかき混ぜると出来るなどと紹介。
   スーパーで売られているお惣菜などは、長持ちさせるための保存料やおいしくみせるカラメル色素などの着色料、とろみをつけるための増粘剤などの食品添加物が使われているということで、スタジオで添加物使ったものと使わないもの2種類のチンジャオロースを作り、その違いを比べる実験も行われた。添加物を使った方は色も鮮やかで味が濃く、使わない方は見た目も地味で薄味という結果に。
   今、売られている食品やお惣菜には添加物がつきものだということはよくわかったが、その食品添加物が身体に害があるのかないのかなどについて触れられなかったのは惜しい。出来れば次回やる時はそのあたりもフォローして欲しい。

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中