矢口真里、「大きな夢叶いました」 秘密だった「ワンピース」の歌い手

印刷

   タレントで歌手の矢口真里が2009年12月9日のブログで「とてつもなく大きな夢が叶いました」と報告している。

   テレビアニメ「ワンピース」の主題歌「風をさがして」は、新ユニット「矢口真里とストローハット」が歌っていることが、ユニット誕生のきっかけになったフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」(09年12月9日放送)の中でメンバーが歌を披露し、明らかになった。楽曲自体は「ワンピース」11月15日の放送からオンエアされていたが、歌手名など詳細については伏せられていた。

   「ワンピース」が大好きで、「心から愛している」と公言してきた矢口。「やっと報告ができます」とし、この話が決まった時には嬉しすぎて泣いてしまったことを打ち明けた。また、CDが10年1月13日に発売されることも決まっており、「めちゃくちゃ嬉しい」「全力で頑張りたいと思ってます!!」とやる気をみなぎらせていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中