2020年 7月 10日 (金)

就職できない高校生たち 彼らを見捨てるのか、それとも…

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   子どもや子育てする大人たちへのサポート方法を考える「福祉ネットワーク 子どもサポートネット」。今回から2回にわたるテーマは、「若者の巣立ちを支えるために必要なこと」。第1回の舞台は、札幌市にある高校の進路指導室。

   昨今の厳しい不況は、高校生たちの就職活動にも影を落としている。2009年9月の厚生労働省の発表によると、来春卒業予定の高校生に対する求人数は08年よりほぼ半減。これまでに増して、卒業後、不本意ながらフリーターや無業となる若者が生まれる可能性が大きくなってきた。

   番組では、社会人としてのスタートラインに立てない若者の実態を伝え、彼らをサポートするにはどうすれば良いかを考えていく。

福祉ネットワーク 子どもサポートネット

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中