上原さくら、さっそく独身満喫!? 焼酎デビューで朝まで…

印刷

   2009年11月に離婚したタレントの上原さくらの12月14日のブログは、離婚後の生活を垣間見せる。

   先日、熊本県の高橋酒造から焼酎をもらったという上原。これまで焼酎を飲んだことがなかったらしいが、友人6人で飲もうということになり、「焼酎デビュー」を果たしたと報告している。

   しかし、飲み始める前に上原には気がかりなことが。焼酎には「上原様が腕を振るったお料理の味を一層引き立てる事が出来ると思います!」と手紙が添えてあったからだ。この勧めに上原は「でも、ごめんなさい」と謝罪。離婚後は1人分だけ料理を作るのが面倒くさく思えてきて、ほとんど料理はしなくなったのだとか。

   だから今回は、大阪に行った時に買ってきた「551のシュウマイ」などを肴に飲んだ。美味しさについつい飲みすぎて、「2本とも一晩で」飲みほし、気がつけば深夜12時から「メイクしたまま朝の6時30分」を迎えていたという。

   焼酎デビュー戦にかかわらず、この飲みっぷりは見事なもの。離婚の反動か、さっそく独身生活を満喫しているかのどちらかだろう。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中