「細川政権の二の舞」目前? 民主と亀井と予算の危険水域

印刷

<テレビウォッチ>羽毛田・宮内庁長官の発言から普天間移転の先送り、赤字国債約44兆円まで、予算編成を前に難問山積の鳩山内閣。やれ「あいまい」だの「迷走」「中途半端」といわれているのを、大さっぱにひっくるめてトップニュースに。中身は放談会になった。

   赤江珠緒が「初の予算編成はどうなるんでしょう」

クリスマス

   小木逸平も「例年より2週間遅れてます」。当たり前だろう。政権発足は9月、その後「仕分け」までやっているのだから。

   鳥越俊太郎は、「自民党と官僚のタグマッチで半世紀もやってきた後だからね。よくやってると思う。概算要求だって、麻生政権下で作ったものでしょう。合格点はとってる」

   赤江「(歳入で)足りない分はどうしたらいいんでしょう」。

   概算要求 95兆円に対して、税収が減って国債に「約44兆円」という枠をはめたら、14兆円足らない。埋蔵金で9兆円埋めても5兆円足らないという計算になるのだと。

   森永卓郎は、「埋蔵金というのは2007年度で102兆5000億円ある。その後麻生政権が使ってるけど、全部出せば50兆円以上あるんです」

   赤江「そんなにあるんですか?」

   森永「9兆円というのは、財政融資特別会計から5兆円、外為特会から2兆円とか、財務相所管から出せるのが9兆円しかないということ。でも厚労省とか他の省庁から集めれば、いくらでも出るんですよ」

   三反園訓は、「埋蔵金は1回使っちゃえばおしまい。また、みんな出そうとしないから、出させられるかどうかですよね」

   落合恵子「これ以上借金大国になって、次の世代にいくのはねぇ」

   小木は「マニフェストの削減にもなるのか」

   三反園「私は子ども手当はやるべきだと思う。が、国債発行額に『約』がついたことで、もめるのではないか。95兆円やれとなると、増えるかもしれない」

   赤江が、スケジュール表を出して「予算案は通常、クリスマスにはまとまるが、今年は30日までかかると。場合によっては年越し?」

   三反園は、「越年すると大変なことになる。細川政権のとき、越年して景気が悪くなって支持率がどーんと下がった。それが倒れる原因になった」と、二の舞を懸念。「亀井さんがまた何かいいだすと、30日までには……」

   とたんに「いや亀井さんはね……」「あの人はいい人なんだけど……」などとわいわいがやがやで幕。

   問題は難しいほど鍛えられる。ダメなときには、首相の人相が変わってくるから分かるものだ。鳩山さんはまだまだ?

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中