2020年 11月 26日 (木)

初ドラマに挑戦 男がウラ声で女声合唱!?

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   ドラマ演出経験がなくNHK所属でもない若きディレクターたちが脚本を書き、自ら演出したドラマ作品を3夜にわたって放送する番組「25分 私が初めて創ったドラマ」。第1回の作品は、「ウラ声ボーイズ」。

   物語の舞台は、高校の合唱部。男子部員は部長の原田ただ1人だったが、指導教師の響子にあこがれて安田ヒロシという男子部員が入部する。ヒロシの健闘もあって男子部員がさらに2人入部するものの、混声合唱をしたい部としては男子の数がまだ足りない。

   諦めかけていたころ、響子先生が「男子がウラ声をだして女声合唱の部でコンクールに出たらよい」と発案する。ここからヒロシたちのウラ声訓練が始まるが、さっそく思わぬ問題が出てきて……。

25分 私が初めて創ったドラマ

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中