2021年 9月 20日 (月)

2010年グルメ初め 「おかわり」お勧めNO.1とは

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

<テレビウォッチ>ふと過ぎ去りし2009年に思いを馳せれば、筆者にとってそれは一進一退を繰り返すダイエットにいそしんでいた日々であり、毎週かかさず「王様のブランチ」の「グルメガイド」を見続け、唸る食欲をおさえながらもせっせとグルメ情報を蓄えた日々でもあり……

   今考えればダイエットの「一退」シーズンに大きく貢献してくれていました、この「王様のブランチ」。だって毎週、都内で比較的リーズナブルに食べられる旬なグルメを毎回違った切り口で教えてくれるんだから。そのため放送後ついつい食べに行ってしまったお店は多数。09年7月からこの「グルメガイド」は、ゲストが自分のナンバー1をアツく語る「私に言わせりゃナンバーワン!!」というコーナーに変わりましたが、その中で紹介される「ナンバー1ランチ」っていうのも、芸能人が選ぶイチオシのお店という点がまた興味をそそり行きたくなっちゃうんだなぁ。

元祖カレーパン

   こうして食欲にあっさりと屈しながら09年に「おかわり! 王様のブランチ」で取り上げたグルメは全部で37件。今回改めてそれらに目を通した上で、あえて「09年おかわりグルメ ナンバー1」を勝手に発表させていただきます!

   ◇「元祖カレーパン」

   「食べたい!元祖カレーパン 『生』誕生秘話とそのゲット法」(09年7月2日)

   粒ぞろいの「おかわりグルメ」の中で選んだのは、カレーパン誕生の店「カトレア」の「元祖カレーパン」。毎日700個、多いときには1000個も焼くというのに、夕方には売り切れてしまうという「カトレア」人気商品でした。今や日本中で様々につくられているカレーパンですが、その誕生秘話を知って「元祖」をいただけば、いっそう味わい深いことの請合いです(誕生秘話は、過去記事をどうぞ)。

   と言いますのは、取材のときは売り切れにて購入できなかった筆者も後日再度チャレンジしてやっと食べられたのですが、これがホントにおいしいんです。

   家に持ち帰る頃には冷えてしまった「元祖カレーパン」も、袋に書いてあるとおりに電子レンジで30秒、オーブントースターで2分ほどあたためると、焼きたてのカリカリ感が復活。アツアツになったパンを割ってそっと口に運べば、そこには人参やたまねぎの甘みがじんわりとひろがるとっても優しい味のカレールー。カツレツを模したというその楕円形を愛でながらさらに1口、2口と食べていると自然と笑みがこぼれます。それは、この味こそが「元祖カレーパン」が長年愛されてきた所以なのだと確信した瞬間でもありました。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中