裕木奈江「年々欲無くなって…」 ブログで離婚告白

印刷

   女優の裕木奈江がブログで離婚を明かした。

   裕木は1970年生まれの39歳。ドラマ『ポケベルが鳴らなくて』で人気を博し、近年はクリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』に出演するなど、海外を中心に活動している。

   2009年12月30日に更新されたブログで、「今年もいろいろあったなぁ」と1年を振り返りながら、「先ず年初めにリコンして、人生の眺めがちょっと変わった」と告白。裕木は1999年にヘアメイクアーティストの男性と結婚していた。また腎臓結石になったことも明かし、「あまりの痛さにびっくり。痛かった」と綴っている。最後に

「年々欲が無くなってどうしようかと思うのだけど、2010年も必要な物を満たし、愛すべき人物や風景に巡り会えますように」

   と新年の願いを書いていた。

<テレビウォッチ>
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中