小沢幹事長がぶち壊した? 「クリーンなイメージ」の民主党

印刷

<今週のワイドショー通信簿>2010年1月13日、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」などが東京地検による家宅捜索を受けた。土地購入を巡る政治資金規正法違反の疑いだ。

   「小沢辞めろコール出ない民主 『おかしい!』とブチ切れた弁護士」(スッキリ、10年1月14日)、「小沢『聴取拒否』作戦 その狙いと影響」(朝ズバ、1月14日)、「小沢疑惑を『国民は理解』? 選挙結果が意味するもの」(スパモニ、1月14日)などが取り上げた。

   スッキリ通信簿は、弁護士本村健太郎の小沢幹事長についてのコメントを伝えた。「今すぐ、幹事長は辞職して、出来れば国会議員も辞めてもらいたいと、みんな思っています」「民主党のクリーンなイメージをぶち壊している。出て行ってもらうのが、いちばん党にとってもいいはず」と持論を展開した。

10年1月15日夜、東京地検は民主党の石川知裕衆院議員を逮捕した。石川議員は小沢幹事長の元秘書で、政治資金規正法違反の疑いがもたれている。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中