なだぎ武 「目玉の親父」役訃報に「妖怪達も泣いてる」

印刷

   芸人のなだぎ武が2010年1月15日のブログで、13日に心筋梗塞のため死去した声優の田の中勇さんを悼んでいる。

   国民的人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」で1968 年の放送開始から「目玉の親父」役を務めていた田の中勇さん。なだぎは水木しげる作品の「大ファン」で、物心ついた時からずっと「目玉の親父」だった人の訃報に「一つの時代が終わったかのようです……」と悲しみを隠せない。「今日は妖怪たちも泣いている事でしょう…」と天を仰ぎながら、冥福を祈っていた。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中