世界のナベアツ メッセ黒田を「出来るだけ助けたい」

印刷

   お笑い芸人「世界のナベアツ」こと渡辺鐘がブログで、「メッセンジャー」黒田有に関してコメントしている。

   大阪ミナミの飲食店でトラブルがあった黒田は2010年1月12日、大阪地検が不起訴としたことで釈放された。その夜には記者会見が開かれ、黒田はこの事態を謝罪するとともに、当面は活動を謹慎することになったのだ。

   ナベアツは2010年1月17日のブログに「誰にでも過ちはあります」と書き始めた。二度目ならばまだしも、黒田の間違いは今回が一度目。その上で、「彼には大きな借りがあります。そして同期です」と語る。

「他の人には理解できないかもしれませんが同期であることは凄いのです」

   同期だということでお互いを刺激しあうのだろうか。自分でも不思議だが、「強いパワー」が生まれるのだと書いた。そんな考えもあって、ナベアツは「僕はメッセンジャーの黒田くんを出来るだけ助けたいと、そう決めました」と意気込んでいる。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中