2020年 8月 9日 (日)

「ロケット」にハマる高校生 「飛ばした者」特権の感動

エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   日本全国の高校・大学のユニークな部活動やサークルを発掘し、活動に熱中する元気な若者の姿を紹介する番組「にっぽん熱中クラブ」。今回は、岩手高等学校(岩手県盛岡市)の自然科学部にスポットを当てる。

   「シュー」という音と共に、大空へ飛び立つ小さな物体。紙や木材など主に非金属で作られた「モデルロケット」だ。酸性雨の研究に使えないかと12年前から製作に取り組み始めたという同部。2009年10月に行われた、飛行した高さなどを競う「モデルロケット」の全国大会では、2種目で優勝するなどその実力はお墨付きだ。

   番組では、「ロケットが飛んだ直後の感動は、飛ばした者にしかわからない」という部員たちに密着し、ロケット製作にかける情熱に迫る。

にっぽん熱中クラブ

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中