2020年 7月 10日 (金)

最古モスクやラクダ商人 「イスラムの古都」の今

印刷
公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   各地の世界遺産を訪ねる番組「世界遺産への招待状」。今回は、シリアにある2つの古都を紹介する。

   最初に訪れるのは世界遺産「古都アレッポ」。アレッポはメソポタミアとヨーロッパを結ぶシルクロードの要衝として発展した商業都市だ。街には、ラクダを連ねた商人たちがかつて泊まったという隊商宿が今でも残っている。次に訪れるのは世界遺産「古都ダマスカス」。シリアの首都であるダマスカスは、7世紀から8世紀にかけてイスラム帝国の最初の王朝の都として発展した。街の中には、約1300年前に建てられた現存する世界最古のモスク「ウマイヤドモスク」がある。

   番組では、シリアの世界遺産とそこで暮らす人々を通して、知られざるイスラム文化の心に迫っていく。

世界遺産への招待状

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中